着物レンタルあきの新型コロナウイルス対策 衛生管理の徹底

着物レンタルあきの
新型コロナウイルス感染防止への取り組み

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
新型コロナウイルスがもたらした被害は甚大で、
「新型コロナウイルスが拡大する前の世の中に戻ることはない」とまで言われるほどです。

私達着物レンタルあきでは、今後どのようにコロナ禍と向き合い、変化をしていくべきか検討を続けてまいりました。

営業を再開するにあたりまず第一に掲げたこと。

それは、
「お客様の安全を確保し、安心を感じていただけるお店づくり」です。

着物をお見立てし、着付け行うにはどうしてもスタッフとの至近距離での対応が必要となります。

これからも「着物を着る非日常の喜び」をお客様にお届けし続けるために、

まず、徹底的にお客様の安全と安心を追求いたします。

1

密接に対する最大限の配慮

着物レンタルあきではお客様ならびにスタッフの安全に配慮し、以下の衛生管理を行っております。

着物レンタルあきのコロナ対策 密接に対する最大限の配慮
  • スタッフのマスク着用
  • 出勤前の検温
  • お見立て、着付け時フェイスシールド装着
    ※フェイスシールドの形状が変わる場合もございます
  • 接客前後、2時間間隔での手指消毒、うがいを徹底
  • 消毒液の設置
  • Ipadの使用後、都度モニタークリーニング
2

予約制での入場制限

予約制での入場制限を行い、お客様同士の接触を避けることができます。

着物レンタルあきのコロナ対策 予約制での入場制限
3

着用物の衛生管理

足袋・ユニペチ・和装下着・襦袢等、直接身に着けるものは除菌洗濯後にビニールへの小分けを行っております。 お客様よりお預かりする荷物もビニールに保管して頂きます(洋服はお客様自身でビニールへ入れて頂きます)

着物レンタルあきのコロナ対策 着物の衛生管理
4

密閉を避ける空調管理

店舗では天候が良い限り常時換気を行っております。
※悪天候の場合、許容範囲での換気
空気清浄機は常時稼働しております。

着物レンタルあきのコロナ対策 密閉を避ける空調管理

お客様へ
感染防止対策のお願い

マスク着用でのご来店

マスク着用でのご来店

必要最低限の人数でのご来店

必要最低限の人数でのご来

ご来店時、手のアルコール除菌

ご来店時、手のアルコール除菌

今回の新型コロナウイルスが着物業界に与えたダメージは計り知れません。

ですが、これまで脈々と受け継がれてきた、美しい着物という文化を私たちの代で終わらせることはできません。

私たちはコロナ禍を悲観的に捉えすぎるのではなく、
着物や接客について改めて向き合うきっかけになったと前向きに受け止めております。

本日も皆様を最高のおもてなしでお迎えいたします。

ご来店を心よりお待ちしております。